• QQ咨询

  • 在线咨询
  • 电话咨询

  • 021-68863538

サービス業

現在地: サービス業 > GHS标签 > GHS标签

説明/コントロール:

近年、中国では危険化学品爆発炎上のような事故が頻発したため、特に2015年812天津海新区爆発事件で港湾監督機構より(下記「税関」という)コンテナ危険化学品の輸出入に対する監督検査が強化され、且つ輸入港が限定されました上海洋山は、現在、規模危険化学品の輸出入センターなりました。今年の4月に、国務院重大機構改革調整方案によって、CIQと税関が合弁して、現在、各職責人事政策はまた整理調整意思決定の段階であり、年末までに具体な内容が明確になると思われます。しかし、全体的には、職責の要求がさらに明確になっており、監督の力が強化され、監督措置が1つずつで行われることになります2018年4月から、税関は内部で「双百」の制度を遂行して、コンテナ危険化学品に対して、100%開封検査100%抽出検査を計画しましたが、現在実際操作に、監督機構の人手及び分析技術能力が不足のため、100%抽出検査を実行しないで、100%開封検査が全面的に開始されました。輸入危険化学品検査で、不合格の問題が大量に発生しました。一旦に不合格になれば、港に到着後、較的に遅い通関スピード問題が(主な原因:監督及び倉庫資源の制約)がもっと厳しくになります。税関検査の具体的な内容は、港によって異なります。現在の洋山港で、危険化学品検査に対しては主に下記の3点があります

貨物と書類の統一:基本的に規定によって実行します。

GHS中文ラベル:GHS中文ラベルは合格かどうか?規格(GB 15258-2009)によって、外部包装に貼付したかどうか?

包装の状態:シールの完全性、箱は完全かどうか破損の有無、箱の密閉性、木製パレットの完全性燻蒸証明書の有無等

コンテナ危険化学品が上海港に到着後、上海税関の検査流れ

图片1.jpg 

コンテナ危険化学品が洋山港に到着後、税関監督機関の検査で発見された主な問題はGHS中文ラベル不合格で、不合格の場合は、顧客は、資格を有する危険化学品倉庫に預けて(ただし、危険化学品倉庫の貯蔵費用は約6元/m2/日で、また開封、箱詰め等の費用が発生します)、ラベルを改善、訂正する必要があります。改善内容にはラベルの再作成・審査、及び包装への再貼付が含まれます改善後、税関に再審査を申請して、通関時間が大幅に遅れることから、契約の納期が守られない等の深刻な状況に陥る可能性があります

C-SKは日中検査領域で唯一の合弁会社で、日本の国際総合検定機構である一般財団法人 新日本検定協会と中国で最大規模の公立検査機関である中国検験認証集団(CCIC)総公司江蘇公司寧波公司並び上海公司の共同出資で1999年に設立され、約20年が経過いたしました。C-SKは長年に在中の日系会社に検査サービスを提供しています。近年、C-SKCCIC提携を強化して、特に上海CCICとの提携既存の業務に基づいて、双方の特長を融合し、積極的に業務を開拓します。今回の提携で顧客に税関要求しているGHS中文ラベル作成の検査サービスを提供しますCCIC上海と税関の良好なコミュニケーション及び協力関系に基づき、事前に監督機関の各政策を了解し、直接の情報を得ることができますGHS中文ラベル作成前に、輸入検査要求を十分に確認して、通関時、貨物GHS中文ラベル不合格の問題発生を回避することをできます。万が一税関検査不合格を発生した場合、不合格の原因を究明のため、顧客にも協力し、解決方案に関して、税関に連絡を取って、顧客に最大限の援助を提供することができます。

また税関は、年内に各ロット毎の危険化学品輸入通関時GHSラベル登録審査制度(書類原本で)を実行する予定で、CCIC上海税関との友好関係を利用して税関通関のため上海において最早で報告書の正本を顧客に発行する事が可能であり、また、ラベル内容に変更が無い場合、報告書正本再発行を申請することができます

また、合わせてCCIC上海の方で「貨物運輸条件鑑定書」を発行することも可能ですので、こちらもご依頼頂ければと存じます。

今後の発展の展望としまして、税関の監督モデルは、より多く第三者検査機関発行の検査証明書を採用するようなモデルになりますそのため、現在、SKはCCIC上海と提携して、日本でCNASの要求を満たすGB規格分析室を設立しています事前準備が完了後、日本の港から上海に輸入される貨物の品質MSDS・ラベル事前検査などに関してC-SK / CCIC上海に申請して、積み港で検査を実施し、登録したデータを税関検索プラットフォームにドッキングし、書類審査通じて通関許可を判定できる事を目指します。(現在の検査待ち及び現場検査など監督時間が長過ぎるという問題を解決し、速やかな通関を実現します。)今後は、資格有する危険化学品倉庫の建設計画しており、洋山港への輸入貨物及び改善を要求された貨物に対して税関の改善検査に協力し、現在の改善に要する時間を大幅に减らし、物流コストを節約することが可能になります。

C-SKは長年、日系会社に検査サービスを提供してきた過程でされた経専門知識を活用し、今後の検査サービスで、絶えず増強を続けるCCICブランドのネットワーク優位性政府各省庁の人脈情報資源を利用し、さらに窓口掛けとしての機能を発揮し、日系顧客に対して、より専門的、効率的な検査サービス提供できることを目指します


我々について | ディスプレイ ケース | オンライン メッセージ | 製品 | お問い合わせ

すべての権利予約: 限定上海中国商品検査 Web サイト構築:合优网络